不動産売却

2012年7月25日 水曜日

家を守るには【春日井市で住宅ローンの返済相談ならお任せ下さい】

ローンって、よくよく考えると怖いですよね。

住宅ローン、マイカーローンなど、高額な買い物をする時は便利な分割払いですが、注意する必要もあります。
申し込む時はやさしい接客をしてもらっても、返済が厳しくなると対応が全く違いますから。
当たり前かもしれませんが、忘れがちです。

例えば、住宅ローンなんて普通に1000万円を超える借入れをすると思います。
1,2度たまたま口座から引き落としができなかったとしても、すぐに電話がかかってくると思います。
「引き落としができなかったみたいですが、忘れてませんか」
という具合に。
ちなみにこの電話は私も銀行で働いている時にやっていましたのでよくわかります。
たまに逆切れされることもしばしば。。。

でも、理由のいかんを問わず、一定期間払えないと、期限の利益を喪失するといって、分割弁済の猶予がなくなります。
それも何千万といった金額を一括で返済しなくてはいけなくなります。
通常はこれに遅延損害金が加算されます。
例えば、3000万円の借金が残っていたとすると、遅延損害金が年14.6%で、月に36万5000円になります。

この遅延損害金が膨れて、借金総額が多額になっては、任意売却で売ろうにも売却代金でまかなえなくなります。
こうなれば、自己破産個人再生等の法的整理をするしかないことがほとんどです。

住宅ローンの返済で困ったら、早めの相談が必要なのはこのためです。
ご注意下さい。

平成24年7月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

Google+