個人再生

2012年8月27日 月曜日

自宅を守りたい【名古屋市で個人再生の相談ならお任せ下さい】

個人再生は、使えると便利ですが、使えないこともあります。

最低弁済額を原則3年で返済できないことも多く、いろいろと悩ましいです。
住宅ローン以外の借金を返済可能額に減らせる制度ですので、自宅を守れます。
しかし、その分厳格な手続きがあり、使えないことも多いです。

個人再生が無理な場合、任意整理破産を検討しなくてはいけません。
ですので、最悪、自宅を売却しなくてはいけないこともあり得ます。
いずれにしても、何かの解決方法で打開しなくては進めないことが多いので、1番大変な相談のひとつです。

だたし、じっくり時間を使ってお話をお聞きしますので、ご安心下さい。

平成24年8月27日


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

Google+