個人再生

2012年11月19日 月曜日

春日井市で住宅ローンの相談ならお任せ下さい/自宅を守るには

先日、住宅ローンの返済相談をいただきました。

この方の場合、返済が半年ぐらい遅れており、債権者からの通知にも何も対応していませんでした。
そうなると、正直、返済をしていく方向での解決は難しくなります。
個人再生を使えないケースが多く、自宅は手放して(売却して)、住宅ローンを含めて、残債務の整理を考える方向になってしまいます。

ぎりぎりまで、自分で何とかしたいという思いは理解できます。
ただし、その最後の線引き判断は、きちんと決めておかないと、取り返しのつかない事態になります。
自宅を売らなくてはならなくなります。

最後の判断をする上でも、事前相談は有益だと思いますので、ヤバいかもと思われるうちに一度ご相談されることをお勧め致します。

平成24年11月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

Google+