債務整理の相談

2013年1月21日 月曜日

借金相談ならお任せ下さい(名古屋市中区)/借金の時効

借金があっても、それが、時効なのかそうでないのか。

そんな相談をたまに受けます。
基本的には貸金業者からの借金は5年で時効です。

ただし、取引の仕方、裁判の有無などで時効の期間は変わってきます。
時効だとしても、内容証明を送る必要もあります。
時効は、主張しなければ効力がありませんから。

ご不安な方は一度ご相談下さい。

平成25年1月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google+