債務整理の相談

2013年3月 2日 土曜日

借金解決の相談ならお任せ下さい(名古屋市中区)/自分でできる!?

示談交渉等でどうにもならない借金問題を解決するには、法的整理しかない時があります。

具体的には自己破産個人再生です。

どちらにしても、借金を作った側で一方的に借金を整理するものですからそれなりに要件もあります。
色々と揃えていただく書類もあります。

毎月家計簿のようなものを書いてもらい、収入と支出をチェックしたり、源泉徴収票や確定申告書を用意してもらったり。
すべての通帳のコピーも必要です。
基本的には、財産と借金をすべてさらけ出す必要があります。

これらの自己破産や個人再生を一般の方が自分で行うことは基本的には難しいと思われます。
破産法等の法律や実務の運用を理解する必要がありますので、慣れていないとなかなか厳しいです。
今の時代、マニュアル本のようなものがあふれていますが、破産や個人再生は少し違うかなと思っています。

自分だけが関係する手続きではなく、債権者が絡んでくるからです。
自分のやった手続きで何か起きても、自分で責任が負える手続きであれば大丈夫ですが、破産や個人再生は債権者にある意味泣いてもらうわけですから、間違って行われてはいけないということになるからです。

裁判所もそこは承知しているので、厳格に申し立てをチェックします。
そう考えると、正直、専門家に依頼しないと無理かなというのが本音です。
個人差があると思いますので絶対無理とは言えませんが。

破産等をするということは、収入の基盤が揺らいでることも多く、それら手続きに時間や労力を割いている余裕はないことがほとんどだと思います。むしろそういうめんどくさいことはプロ任せて、精神的な安定を得て、生活の再スタートを切ることを優先させた方がいい気もします。実際、相談に来られる方は皆さんそうされています。

まずは、無料で専門家の説明を聞いてみてはいかがでしょうか。
それが借金問題の解決第一歩となるはずです。

平成25年3月2日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google+