過払い金

2013年3月16日 土曜日

名古屋市でプロミスの過払い金ならお任せ下さい/広告

電車の広告をふと見ると、見慣れた雰囲気だけど、どこか違うなと思っていると、プロミスの広告でした。

住友銀行系のグループですので、会社の名前(商号)をSMBSコンシューマーファイナンスに変更しましたが、プロミスはブランドとして残っています。これまでの認知度はあるでしょうし。過払い金では悪いイメージがありますが、いい意味でも悪い意味でも皆さんに知られた名前です。

広告では、プロミスの文字がアルファベットでした。
若い女性タレントを使い、文字もしゃれた感じです。
イメージアップを図っているのでしょう。

レイクアコムも同じような戦略でイメージアップを図っています。
消費者金融はお金があるな。
銀行がバックにいるとはいえ、そこら中で広告を目にします。
ある種の洗脳かもしれません。

「お金に困ったらうちを真っ先に頭に浮かべてね」と。
テレビや高校をしている会社が良い会社とは限りませんので、ご注意下さい。
それは、司法書士でも同じですが。

平成25年3月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

Google+