債務整理の相談

2013年4月17日 水曜日

ローン返済相談ならお任せ下さい(名古屋)/まずはご相談を!!

住宅ローンやマイカーローンなどの分割払いや、キャッシングやクレジットのリボ払いで、毎月の返済額が膨れ上がってしまった場合個人再生自己破産といった法的整理が必要なことがあります。

こういった裁判所を使う法的整理では、裁判所の管轄があります。
基本的にはご本人様の住所地を管轄する裁判所です。

でも、場合よっては、ご本人様が手続きの準備中に家庭の事情や転勤などで引っ越しを余儀なくされる場合があります。
そうなると、管轄が変わってしまいます。
裁判所によって、各手続きの運用が若干違います。

このことが手続きに大きく影響を与えることもあります。
個人再生準備中に、突然転職して違う土地に引っ越しをされてしまうと、大変です。
安定した収入が確保できるかも未知数ですし。

何事も相談をしてから動いたほうが無難です。
ご参考までに。

平成25年4月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google+