任意整理

2013年5月 5日 日曜日

借金返済ならお任せ下さい(名古屋市中区)/和解交渉

消費者金融のキャッシングや、クレジットカード会社の立替金払いなどの支払いで、毎月の返済が出来なくなったときに、「任意整理」という解決方法があります。リボ払いでも同じです。

この解決方法のポイントは、一つにはスピードです。
昔も今の同じですが、司法書士などの専門家へ依頼をして、債権者から債権届出が送られてきてから、もたもたして和解案を提示して交渉をするのと、その書面が送られてきてすぐに和解交渉に入るのとでは、債権者の対応が違います。

当然、早い方が交渉がスムーズです。
遅くなればなるほと、遅延損害金をつけた和解になったり、将来利息をつけて和解となったり。。。
通常は、遅延損害金も利息もなしで和解をしています。

これだけでも、支払総額が何十万と違ってくることもあります。
任意整理は、基本的には、各債権者の債権届出が出そろってから、一斉に和解交渉を開始するので、どの債権者にも早急に交渉できるわけではありませんが、そういう意識でやるのとやらないのとでは、結果に差が出ると思っています。

少しでも、返済が楽になった方がいいですもんね。

平成25年5月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

Google+