自己破産

2014年5月27日 火曜日

名古屋で破産の相談ならごとう司法書士事務所/申立

今、破産の申し立てを準備しています。
何とか5月中に申し立てをしようと必死になっています。

破産の申立てに至る経緯とか期間は人それぞれですが、ご依頼後、半年以内で申立てができるケースは正直少ないです。
費用を分割で積み立てているので、なかなかたまらなかったり、書類の準備が整わなかったり。。。

でも、ご依頼をしていただえければ、仕事は開始しますので、債権者からの問い合わせは止まります。
申立に向けて書類の準備も開始します。
ただ、実際の申立てはお金が払い終えた後になるだけです。
その間は、上記のとおり、借金問題を司法書士に丸投げができるので、安心して生活ができます。
その辺りは誤解が良くあるので、ご注意下さい。

平成26年5月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google+