債務整理の相談

2015年4月24日 金曜日

困ったときは、家族ってやっぱり大切。

借金の相談って、自分だけの問題で終わらないことが多いんですよね。
家族や親族にだって協力してもらわなければいけないかもしれません。

家を守るために、誰か身内に買い取ってもらい、そのまま住み続けるとか。

自分だけでは解決方法は限定されますが、理解者が周りにいると心強いものです。
お金に追われる生活は、経験のない人にはわからないぐらい負荷のかかる生活だと思います。
人間追い込まれると、本来の自分を見失ってしまいますから。

だからこそ、問題が解決して、笑顔で最後に話せる瞬間が、何よりうれしい時です。
また、頑張ろうって、逆にパワーをもらっています。

難しくて他の事務所では断られたり、避けられたような案件ほど、何とかしなくてはとやる気になります。
たまにあるんですよね、こういった相談って。
話を聞いていると、避ける理由がわかるんですよね。
同業者として、心境はわかりますので。

平成27年4月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google+