債務整理の相談

2016年7月28日 木曜日

自力解決の限界

借金の相談に来られる方は、事前にご自身でいろいろと調べてこられる方が結構お見えです。
時間をかけて調べても、実際に自分のケースではどうなのか。
マニュアル的なものにそのまま当てはめて問題ないのか。

そこが心配で最後は、相談に来られて、依頼をしていく方がいます。

結構重要なポイントです。

今は、インターネットやマニュアル本が出回っているので、情報を無料で探そうと思えば、ある程度は手に入ります。
でも、そこはあくまで無料もしくは、書籍代程度のものです。
通常、普通の専門家は、こういったものには、一般論的な記載しかしません。
というか、それしかできないと思います。

法律問題やそれにまつわる手続きは個別に検討しなくてはいけないことがほとんどです。
色々な情報を総合的に判断すべき場合もあると思います。
そうなると、なかなか少し調べてる程度では、最適な解決方法が導き出せないのです。

専門家の言いなりになるのは、おかしいと思うので、ある程度の知識はあるにこしたことはないですが、限界があることも事実です。
今は、無料の相談窓口も多数あるので、専門家を積極的に利用した方が、早いし、モヤモヤした気持ちがすっと晴れると思います。

ご参考までに。

平成28年7月28日




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
Google+