債務整理の相談

2016年8月10日 水曜日

借金って思っているより大変。

借金って背負った人でないとわからないストレスがあると思います。

借金で自分が自分でなくなり、家族や親族、友人関係がおかしくなってしまった例をたくさん見てきました。
実際話を聞いてみると、本人しかわからない苦労があり、なかなか人に話しても理解してもらえないし、逆に責められることもあると思います。

そうして、行き場がなくなると、ベクトルが自分の向いてしまいます。

精神的に弱り、うつ病になる人も多く、ほっておくと、重大な事態になってしまいます。

だからこそ、法律は、破産や個人再生といって、借金を強制的になしに、もしくは減額ができるように定めています。
借金問題は、過ぎてしまったことは取り戻せませんので、これからどうするかを考えるようにしましょう。
いつも、相談の時にはそのように話しています。

平成28年8月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google+