解決事例紹介

2018年1月30日 火曜日

時効の援用(名古屋市)【解決事例】

【ご依頼者様】 名古屋市在住 男性

【ご依頼内容】 最近、住所を変更したら昔のサラ金から督促状が届いた。現在は、家族と同居しているので知られないように何とかしたい。時効があると聞いたので相談したい。








【担当司法書士より】

この度はご依頼いただきありがとうございました。

突然のサラ金からの通知にビックリされたと思います。
住所を変更したら通知が届くことはよく聞く話なので、まずはいろいろと状況を説明させて頂きました。

取引内容を見ると、特に問題なく時効の援用が可能でしたので、相手方に時効援用の通知を送り終了しています。
ひとりでは不安な面も多く、苦労されたと思います。
大丈夫なことを説明しながら伝えることで、ご安心頂けたようであれば幸いです。

また何かお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google+