ごとう先生のつぶやき

2015年1月28日 水曜日

過払金返還請求はかなり減ったようですね

先日、アコム担当者と話していました。

現在進行形の過払い金返還請求の交渉です。

そのついでに、大阪のセンターが2月中旬で閉鎖されて、東京に集約されるという話を聞きました。
愛知県は、大阪センターが担当になることが多かったですが、今後は東京のようです。

どの貸金業者、クレジットカード会社も同じような傾向があります。
昔は、過払い金請求が多くて、専門部署を設けないと、他の事業ができなかったのでしょうか。。。

最近は、件数も減り、そこに人もお金も使う必要がなくなったんでしょうね。

でも、でも、昔と変わらず、過払い金を素直には払ってきませんけどね(笑)

対応する従業員の質も昔と変わりません。
銀行系の消費者金融は、それ以後のところに比べて、話し方がスマートです。
他がひどいせいか、品を感じるときさえあります(笑)

過払金の時効もありますので、心当たりのある方はお早めに請求して下さい。

平成27年1月27日


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所 | 記事URL

2015年1月26日 月曜日

破産の打合せ

今日は午後から破産の打合せです。

ある事情により、受任から1年以上も破産申し立てに至っていない案件です。。。

何としても2月までには申立てせねば。。。

僕が甘いんですかね・・・事情があれば、仕方ないと思い待つこともしばしばです。

住宅ローンの残債がメインの借金です。

競売で自宅マンションは既に売却されています。

任意売却なら、もっとほかの借金整理もできたかも・・・と思っています。

借金の相談は、するタイミングが難しいですよね。

まだ何とかいけているうちは、わざわざ相談に行くのって、ためらうでしょうし。

でも、いつも思うのは、早めの相談がベストだなってことです。

ご参考までに。

平成27年1月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所 | 記事URL

2015年1月21日 水曜日

夜逃げした後に破産

あるご依頼で、奥さんが怖くて家を飛び出し、そのまま離婚した方の話です。

その方は、家の住宅ローンがありましたが、そんなことは関係なく、逃げました。。。
その後、競売をされたらしいことを知り、残債の支払いに困ったしまったわけです。

主な返済不能の借金は住宅ローンなので、破産処理としてはそれほど難しくありません。

ただし、もう少し早く専門家へ相談していれば、破産しなくても済んだんじゃないかなって思ってしまうんですよね。

破産って、やっぱり、勇気のいることだと思うんです。
「ああ、自分は破産したんだ」って普通はブルーになる瞬間があるでしょうし。
私だったら、少なくともそう思います。

競売をかけるのではなく、任意売却で少しでも高く売れば、破産しなくても払える金額で処理できたのではないかな?ってふと思いました。

でも実際、相談に行くのって勇気がいることでしょうから、仕方ない面もあるんですけどね。
何だかもったいない気持ちになってしまいます。

平成27年1月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所 | 記事URL

2015年1月19日 月曜日

勤務先の会社からの借金

自己破産を検討していく中で、たまに出てくる問題が、勤めている勤務先から借りたお金です。
これも、借金になります。

全ての借金を対象にしなくてはいけないので、ここだけ見逃してよということは原則できません。
これは、親や親せきから借りている借金についても同じです。
借金に種類は問わないということです。

ただし、場合によっては、会社や親せき等に迷惑をかけない方法もありますので、具体的には一度専門家へ相談してみて下さい。

勤め先の会社からの借金は、給与明細等で明らかにある場合もあります。
隠していて、後からばれてしまうと、もうどうしようもないこともあります。
信頼できる専門家へ全て話したうえで、ご希望に添える解決方法を選択してください。

言いにくいことほど最初に伝えるべきです。
これは私の経験上からですけど。
結構多いんですけよね、なんで先に言ってくれなかったの・・・その時なら解決できたのに。。。
と思えるケースがたまにありますので。

平成27年1月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所 | 記事URL

2015年1月13日 火曜日

そりしてきました!!

連休に旭高原元気村に行ってきました。
子どもをそりに連れて行くためです。

昨年はたまたま大雪の日に行き、途中の坂が上れず。。。。撤退しました(笑)
スタッドレスタイヤって、溝がまだ大丈夫でも使用年数でグリップ力が落ちるみたいですね。
特にブリヂストンや、ミシュラン以外では2年が限界だとか。

この前、いつものガソリンスタンドのご主人と話をしていて、なるほどなぁと思いました。
だから、最近滑るなぁと感じていたわけだ。

父親としては、頑張って早起きして、お弁当を作り、運転をし、子供が楽しんでくれたようなので、ひと安心。
でも、うちの子は、どこか遠くに行ってお金をかけて遊ぶより、近くの慣れた公園の方がいい様子(笑)

結局、何をするかではなく、どれだけ一緒に時間を過ごすのか。
大切なのはそういうことなんでしょうね、きっと。

親の方が教えられます。

平成27年1月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ごとう司法書士事務所 | 記事URL

Google+