自己破産の流れ

自己破産の場合

自己破産の場合のイメージ

自己破産は、債務者が借金を支払い不能な状態にあると裁判所が認定し、借金を帳消しにすることです(免責といいます)。任意整理や個人再生と違い、今後の借金返済の心配がなくなります。
書類の準備や手続きなどに時間を要し、認められるまでに1年ほどかかります。

ただし、自己破産は債権者の財産や職業、信用度などを裁判所が総合的に判定するため、誰でも自己破産できるわけではありません。

また、借金の原因がギャンブルや遊興費、趣味などの場合は、自己破産は認められないことにも注意が必要です。

Google+